topimage

2009-12

発表!牛小屋完成!! - 2009.12.27 Sun




昨日、手作りのドアを取り付けて、ついに、ほぼ完成しました!

1ヶ月前には「3間半×5間を基礎から」の予定で整地までしたのに、急遽、掘っ建てに変更。
さらに、場所も整地していないところへ変更。
しかも気づいたら「3間半×9間」と倍近い大きさに変更。

整地した当初の予定地には、来年「作業小屋」を改めて建てちゃう予定です。

で、今回完成した牛小屋、屋根をパイプハウス、柱などはすべて古材、窓は昔の学校の窓の流用で、買ったものは、釘やビス、金物、下見板くらい。
かな~り満足のいく小屋になりました。

実際に出来上がって見た感じ、体育館。
各種、スポーツ大会もお受けできます。

リラ1頭には大きすぎるので、春先の育苗温室も兼ねる予定。
それで真中の写真の左側の窓の下は透明なポリカを張っております。
これで育苗も本当に便利に!

小屋の中にはすでに踏み込み温床用の稲わらなども搬入済みで、来春は楽勝だ!

リラはもういつ出産してもおかしくない状態で、こちらももうすでに入居済み。
これで安心だ!






スポンサーサイト

お願い - 2009.12.18 Fri

昨日の夜にフォーマットしたノートパソコン、今朝にはまた起動できなくなってしまいました。


どなたか、必要のなくなった中古のパソコンをお持ちの方おられましたらプレゼントしていただけませんでしょうか?




パソコンのトラブルで・・・ - 2009.12.17 Thu

パソコンがついに起動しなくなり、なんとか先ほどフォーマットして復活しました。

バックアップなんてしてませんでしたので、もちろん今までのデータはすべてきれいに消失。
今年の写真もみんなきれいさっぱりなくなりました。

友人知人のメールアドレスはもちろん、パソコンに記録していた今年のうちの極秘ウラ畑情報も・・・。

まあ、パソコンなんてこんなものですよね。


ところで、牛小屋はこの雪の中、着々と工事が進んでいます。
いよいよ明日は、牛が入居できる予定です。


オトナは最高か? - 2009.12.06 Sun



先日、うちの潤子サマが帰宅後、今カーラジオですごい曲を聴いてきたと興奮冷めやらぬ口調で言うではないか。

怒髪天の「オトナノススメ」という曲だそうだ。

R&E(リズムアンド演歌)で、さらになんと言っても歌詞がいいらしい。

まあ、あのヒカシューを認めない潤子サマなので、私も半信半疑でネット検索してみた。

で、you tubeで聴こうと頑張った。
昨晩はISDNで52秒分だけなんとかダウンロードできたが、なかなかノリのいい曲ではないか!

歌詞は、全部聴けなてなかったので、どんなもんだかまだわからなかった。



で、先ほど、またyou tubeにチャレンジしてみたところ、風向きがいいのか、例のドコモのカードL-05Aで20分ほどかかったが、ようやく全曲聴くことができた。


いい!
これはいい!
間違いない!!!


歌詞に泣いた。

まったくその通りだと思う。
今だから明かそう。あたしゃ、暗黒の小、中、高時代を過ごした男だった。

あと3日でも中学校が長かったら、私は廃人になっていただろう。
それが今はどうだ、40歳のオトナの私は最高の毎日じゃないか!?

オトナは最高!!

怒髪天に賛意の一票を入れたい!!



高速モバイル通信末端ほしい方いませんか? - 2009.12.01 Tue

ワンゲル玲子がもう使わないので、どなたか引き続いて使ってくれないかというご相談。


ドコモのL-05Aという通信末端。
今年の5月に発売になったばかりの新しいものらしい。

パソコンのUSBポートに差し込めば、ドコモのフォーマのエリア内であればどこでも高速インターネット通信ができるというもの。
最大下り7.2M。

2011年の7月までの契約なんだそうです。
現在、ワンゲル玲子はパソコンを使っていないのだが、使わなくても、毎月1000円くらいの基本料がとられるらしい。
が、契約期間前の解約には違約金が2万円くらいかかるとのこと。
それで、どなたか引き続いて使ってくれる方を探しているわけです。

使ってくれる場合は契約者を変更するために、「委任状」を書いてもらう必要があるらしいです。


どなたか、皆さんのお知り合いにでも声をかけてみていただけたら嬉しいのですが・・・。


ちなみに、ここはドコモのエリアマップで確認したところ圏内と圏外のちょうど境でした。
ためしに私のパソコンでやってみましたら、やはり通じるときと通じないときがあって、結局うちの場所ではダメだなあという結論でございました・・・。








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

白取 克之

Author:白取 克之
青森県の岩木山麓で無農薬・無化学肥料・半不耕起・草生・マルチ不使用で自然農を基本に在来種、固定種の野菜だけを育てています。

農法を簡単に説明しますと基本的な考えは自然農を心がけています。
ただ、植え付けの前に可能な限りごく浅く土の表面を均すためだけに耕起しています(深くても10センチ以内になるように)。それを半不耕起と言っています。
これは、当農場は開墾当時山であったため、山の小さな野ねずみも多く棲んでいて、冬の雪の下で縦横無尽に畑の土を掘り起こし、春雪が解けたあとは畝の形もわからないくらいものすごいデコボコと穴だらけになるところから生まれたやり方です。
本来の自然農では、草の積み重ねが年を越えて積み重なって行きますが、この場所では
一夏の間に土の表面に蓄積したたくさんの草や野菜の残渣などすべてこの雪の下で野ネズミによって細かく粉砕されてリセットされてしまうため、結果的にこの方法がこの場所にとっては思いのほかとてもよいものになっていると感じます。


私たち夫婦は2003年に木や灌木の生い茂る原野に入植し、森の開墾からスタート、沢に橋をかけ、道を作り、湧き水から水を引き、家を建て、丸1年の非電化生活を経て・・・と一からやってきました。

栽培作物は小麦、大豆、小豆、ニンニクなどの畑作物から30品目ほどの野菜、水稲も少し。
F1品種を使わず、すべて固定種、在来種の野菜というのが大きな特徴です。
自家採種率は果菜類でほぼ100%、全体でも60%以上。

収穫した野菜はセット野菜として会員さんに毎週お届けしております。

ニワトリは無農薬のお米と、うちの野菜くずに、草など、農薬や遺伝子組み換えなどとは完全に無縁なエサで育てています。

また、ここは縄文の「湯の沢遺跡」上にあり、縄文人たちの息吹が今でも感じられます。この話はまた長くなるので・・・。


また、就農のためのノウハウなど、農業研修生も受け入れております。
あるいは自然の中で岩木山の大地からエネルギーをもらい1年ゆっくりと自分を見つめる場としてもおすすめです。
自給のための作物の育て方、小屋の建て方、自給生活のノウハウ、一からの開墾の方法なども学べます
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

ちなみに趣味はクラシック音楽を聴くこと、チェロを弾くことで、ドヴォルジャークやスメタナといったチェコの国民学派が好きです。もちろんチェコビールも大好き!


<連絡先>
0172-93-2523
higashiiwakisan428*cronos.ocn.ne.jp(*を@に変えて送信してください)
お気軽にどうぞ~。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (379)
農作業 (134)
食 (39)
日常 (64)
牛 (3)
音楽 (10)
愛農かまど (1)
大工 (33)
ニワトリ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR