topimage

2014-05

ジャガイモジャガイモ - 2014.05.28 Wed

先日、弘前市内の保育園の子供さんたちがジャガイモを植えにきました。

今日は、学童保育の小学生たちがジャガイモの植え付けです。
025_convert_20140528202928.jpg
スポンサーサイト

ニラ大移動 - 2014.05.23 Fri

さて、もう苗の定植なんですが、今日明日の低温予報でもう少し延期の決断をいたしました!

農業って日々、こんな決断がいっぱいですね。

で、今日はニラを移動させることに。
まず、ここの畝に残っていたニラを掘り起こして一輪車へ。
掘り起こし隊長は、大阪から毎年夏にうちに来てくれる伴さん!
そして、たまにお手伝いにきてくださる近藤さんです。
002_convert_20140523134610.jpg


これを、こうやってこちらの畝に植え付けていきます。
003_convert_20140523134627.jpg

カズくんと、オフィルチーム。
昨日夜遅くまで将棋二人で将棋を指してましたが、カズくんの逆転勝利だった模様。

ちなみに、オフィルは東京の中野で日本のマンガを200冊買ってイスラエルの実家に送ったかなりのアニメおたくということが判明!
ならばと吉田戦車の「伝染るんです」を読ませようと画策しております。
彼は海外の映画の話をしても「日本の映画しか知りません」という強者です!

写真は撮れないのか? - 2014.05.22 Thu

今日は、伴さん、カズくん、オフィルと私にさらに、青森からお手伝いに来てくれた二人で、苗土から生えてきた草をハサミでひたすらチョッキン。

ちょうど昨日からの雨だし、こういう作業も話をしながらだと楽しいものです。

が、せっかくカメラを持ってきていたのに、すっかり撮るのを忘れていました。
肝心な時にいつも忘れてしまうんですねえ。

で、ほぼ全部の苗の草をチョッキンしたので午後3時に切り上げて、お汁粉。

002_convert_20140522184930.jpg

潤子サマがこの写真を撮って、じゃあ、みんなの写った写真を撮ろうとしたら・・・カメラのバッテリーが切れてしまいました。

なかなか写真撮れないっすねえ~。

雨。すべて順調! - 2014.05.21 Wed

今日は午後から雨の予報。

となるとその前にネギの定植だ!
朝食前の5時からの作業でネギ苗の草を取り、朝食後からどんどんネギを植えていく!
途中、イスラエルからやってきたばかりのオフィルも参加。
昼食後15分しか休まず、12時45分からすぐにまた続きを!

もう雨も降りだし、2時に今日植える予定だったネギを植え終わった!
さて、午後は久しぶりに休もう!
体調悪くても1か月以上は休んでななかったので、やっとゆっくりできるかな。
出井さんからいただいたチェコビールも冷やそう!


苗の救助急げ! - 2014.05.21 Wed

もう苗の定植の適期ですが、苗土に混じっていた草の種からどんどん草が生えだして、苗が埋もれてしまいました。

定植前に、それらの草をはさみでチョッキンしてからじゃないと大変です。

これがネギの苗、ビフォー
007_convert_20140521074627.jpg
もう草の中に埋もれて何の苗かわかりませ~ん!

で、これがアフター
008_convert_20140521074641.jpg
この草の中にこんなネギがあったんですねえ。
もうひょろひょろ!

お手伝いをしてくれる方急募!
よろしくお願いしま~す!

あしたの森に行ってきました! - 2014.05.12 Mon

うちでバリバリやってくれた馬場っちが、次の滞在先である六ヶ所の「あしたの森」さんへ出発。

http://ashitanomori.net/

今まで行きたい行きたいとずっと思っていたあしたの森ですので、じゃあ、みんなで馬場っちを送りがてら見学しちゃおうか!ということに。

うちの岩木山の農場から約3時間で六ヶ所着。
あしたの森の山本さんが笑顔で出迎えてくれました!

「はじめまして!」と握手をすると「前に一度お会いしてますよ」とのこと。
私の記憶力のなさが速攻で露呈。

その後、お忙しいのにいろいろと説明してくださいました。
手作りのバイオトイレ、ドラム缶のお風呂、ツリーハウス、森にかもまれた素敵な畑、水力発電もできるため池・・・。

なんとワクワクの詰まった空間なことか!
そして山本さんのいい笑顔!素晴らしい方でした!

ボランティアの畑専属スタッフほしいけどまだいない、とのこと。
近ければ私がぜひやります!!と立候補したいんだけどなあ・・・。

せっかくカメラを持って行ったのに、見学とお話に夢中になって完全に忘れてました!


帰宅後、先日うちに宿泊してくださった出井さんから届いた最高のチェコビールで乾杯!
今日はいい1日だった!

006_convert_20140512195634.jpg




今年の苗は最高! - 2014.05.10 Sat

最近なかなか自分でもいいと思える苗を育てられるようになってきました。

特に今年は最高の出来です。

なんと、例年よりも生育が10日以上は早いんじゃないでしょうか?
これはナス。
001_convert_20140510074446.jpg

これはパプリカと万願寺唐辛子。
002_convert_20140510074503.jpg

生育が早すぎてもそれはそれで困ったもので、苗はバッチリなのに、外の畑はまだ寒くて植えられないということになるわけです。
来年から苗づくりのスタートを少し遅らせなきゃですね。

どうして、今年はこんなに苗の生育が早いのか?
いくつか理由があるんですが、それはまた別の機会にでも。



さて、苗は元気なんですが、ネズミも元気で困っています。
これは、発芽前後に食べられてしまい、ほぼ全滅に近いカボチャ。
005_convert_20140510074520.jpg
見事に土を掘り起こされて中の種だけを食べてしまいます。
カボチャの種、確かにうまいけどさあ!
ここまでみんな食べられるとどうかと思いません?
2割とか3割食べられるんだったらまだいいかな?とは思うけど。
まあ、カボチャはまだ播き直しができるのでなんとかなるでしょう!


ところで、苗土から出てきた草を、1日取リ続けてくださる忍耐強い方どなたかおられませんでしょうか?
こんな草なんです。ピーマンの苗が草で埋もれちゃいそうなんですが、作業が立て込んでいて手が回らな~い!
006_convert_20140510074550.jpg

ハンバーガー - 2014.05.08 Thu

今日もいいお天気。

お昼は焼きたての手作りパンに、焼き立てハンバーグを自分で挟んでハンバーガーを外で。
と言うことは、外食ということになるのか!?

焼き立てのまだ温かく、外がカリッとして中がしっとりもっちり状態が私的には好み。
バターだけで最高!

自家製のピクルスやジャムもあるし、ちょうどレタスも収穫できてグッドタイミング!

001_convert_20140508125957.jpg

ちなみに話題はマツ子デラックスからタイキックまで。


ところで後ろに移っているのは移動式の太陽熱温水器ラッセラー2号。
今日明日で何か所か修理して稼働予定。
高温になりすぎて、水の入っている塩ビパイプが変形・劣化してしまうんですよね。

003_convert_20140508130039.jpg

昼からワインを飲みたい衝動に駆られましたが、今までそれで何度失敗したことか!
飲んだらもう作業なんてできなくなるので、鋼鉄の意思で我慢!

さて、午後も頑張るかな!




怒涛のゴールデンウィーク - 2014.05.07 Wed

ゴールデンウィーク期間中、弘前城のさくら祭りも200万人とか。

うちにもたくさんの方が訪ねてきてくださいました。

チェコつながりでテナー歌手の出井さんと
http://www.orange-note.com/artist/list3/DaiNoritarou.html

ピアニストの根本さん
http://www.orange-note.com/artist/list3/ManaNemoto.html

も弘前での演奏会のあと、うちに滞在してくれてチェロの伴奏をしてくれたり
10174815_10202654620100377_6415877644583634715_n_convert_20140507075251.jpg
、飲んだり最高のひと時。
10321726_883999674949843_1115432111237945474_o_convert_20140507074642.jpg

料理はうちの卵やジャガイモで。
ちょうど大学時代の友人の某国営放送のカメラマン氏がオムレツを作る。
10298560_884000604949750_2841709018239116477_o_convert_20140507075343.jpg

2日目は東北農民オケのメンバーと青森市でミーティング?
10271574_10202662599059846_1089767437861783856_n_convert_20140507075303.jpg

ちなみに出井さんは来年の花巻市での東北農民管弦楽団演奏会で指揮もしてくださいます。

とまあ、たくさんのイベントがありましたが、農作業も着々と進んでおります。
今年は苗の生育がいいですねえ!




ジャガイモ植え付け! - 2014.05.03 Sat

今年植え付けのジャガイモは、アンデス赤、キタアカリ、とうや、十勝こがね。

002_convert_20140503181536.jpg

いままでインカのなんとかとか、いろいろと最近の新しい品種などたくさんやってきましたが、私の今年の結論としてはこれですね。

特に私のお気に入りの定番はとうや。

冬を越したとうやのこの味、大好きなんですよね。

もう、お客さんに出す野菜も、全部私の好きなものでよろしく!って感じです。

ちなみにうちはジャガイモだけは普通に有機栽培ですので耕してます。

今日は天気がよかったので、昼食は外で。

004_convert_20140503181615.jpg





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

白取 克之

Author:白取 克之
青森県の岩木山麓で無農薬・無化学肥料・半不耕起・草生・マルチ不使用で自然農を基本に在来種、固定種の野菜だけを育てています。

農法を簡単に説明しますと基本的な考えは自然農を心がけています。
ただ、植え付けの前に可能な限りごく浅く土の表面を均すためだけに耕起しています(深くても10センチ以内になるように)。それを半不耕起と言っています。
これは、当農場は開墾当時山であったため、山の小さな野ねずみも多く棲んでいて、冬の雪の下で縦横無尽に畑の土を掘り起こし、春雪が解けたあとは畝の形もわからないくらいものすごいデコボコと穴だらけになるところから生まれたやり方です。
本来の自然農では、草の積み重ねが年を越えて積み重なって行きますが、この場所では
一夏の間に土の表面に蓄積したたくさんの草や野菜の残渣などすべてこの雪の下で野ネズミによって細かく粉砕されてリセットされてしまうため、結果的にこの方法がこの場所にとっては思いのほかとてもよいものになっていると感じます。


私たち夫婦は2003年に木や灌木の生い茂る原野に入植し、森の開墾からスタート、沢に橋をかけ、道を作り、湧き水から水を引き、家を建て、丸1年の非電化生活を経て・・・と一からやってきました。

栽培作物は小麦、大豆、小豆、ニンニクなどの畑作物から30品目ほどの野菜、水稲も少し。
F1品種を使わず、すべて固定種、在来種の野菜というのが大きな特徴です。
自家採種率は果菜類でほぼ100%、全体でも60%以上。

収穫した野菜はセット野菜として会員さんに毎週お届けしております。

ニワトリは無農薬のお米と、うちの野菜くずに、草など、農薬や遺伝子組み換えなどとは完全に無縁なエサで育てています。

また、ここは縄文の「湯の沢遺跡」上にあり、縄文人たちの息吹が今でも感じられます。この話はまた長くなるので・・・。


また、就農のためのノウハウなど、農業研修生も受け入れております。
あるいは自然の中で岩木山の大地からエネルギーをもらい1年ゆっくりと自分を見つめる場としてもおすすめです。
自給のための作物の育て方、小屋の建て方、自給生活のノウハウ、一からの開墾の方法なども学べます
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

ちなみに趣味はクラシック音楽を聴くこと、チェロを弾くことで、ドヴォルジャークやスメタナといったチェコの国民学派が好きです。もちろんチェコビールも大好き!


<連絡先>
0172-93-2523
higashiiwakisan428*cronos.ocn.ne.jp(*を@に変えて送信してください)
お気軽にどうぞ~。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (379)
農作業 (134)
食 (39)
日常 (64)
牛 (3)
音楽 (10)
愛農かまど (1)
大工 (33)
ニワトリ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR